美容鍼の読み方・呼び名

美容鍼の読み方

美容鍼の読み方としては「びようはり」「びようばり」「びようしん」などが良く使われますがこの15年では当初は「びようしん」と呼んでいる鍼灸師さんが多くいましたが、最近では「びようはり」が非常に多くなってきていると思います。針を「しん」と読むか「はり」とよむかですがこれはどちらでも間違いではありませんのであまり気にしなくても良いと思います

しんきゅう ぬくもり

はりきゅう ぬくもり

ぬくもりしんきゅういん

ぬくもりはりきゅういん

こちらも屋号としてはよく認知されていますしどちらが上でも下でもありませんので。問い合わせが来た時の方の言い方でこちらも合わせて話す。これで良いと思います

「びようはり」をお願いしたいのですが

「びようしんですね!」これでは良くはないので「びようしんですね」これで良いので、ご利用にあたり名前を考える必要などありませんのでお気軽に好きなように読んで構いません

少し医学的に読むと

「しん」ですね〇〇注射針という器具は全て「しん」と読みます。ただ注射針は「ちゅうしゃばり」と読む方がほとんどではないでしょうか?私も注射ばりです。

人気の美容鍼オプションコース

はじめての来院の方は「通常の顔コースをおすすめしております。

美容鍼リフトアップ

美容鍼オプションコースシミ・くすみ特化コースの説明

美容鍼オプションコース洗顔コースの説明

ぬくもり鍼灸院の顎関節症コースの説明・施術

安い美容鍼料金