多嚢胞性症候群7回採卵

多嚢胞7回採卵そして妊娠

まずにやっと卒業して、せいせいした。
多嚢胞
まずにやっと卒業して、せいせいした。

よくあるパターンです

多嚢胞で自然周期問題です

これは非常に難しいですが基本誘発の流れに持っていく場合が多いです

その前にこの方

初診の予約の電話で

「多嚢胞って知ってますか?」

私「ガチャ!」

3回目で受けたのですが

(今では1500件着信拒否できる電話なので当時あればもう知り合わなかった方ですね)

へんな電話も多いです(私も変ですが)

あとで聞いた話なのですがうちが3件目で

今までの鍼灸院では多嚢胞が分からない所1軒なにもアドバイスしないで次の予約をせまるパターン

これじゃあ不振になりますよね、最近は非常にこの傾向が増えてきて

やる気も失せて美容系に夢中になると言い訳をします

美容系も同じようなもんですが

多嚢胞というのは難しいような簡単なようなみたいな

でも凍結でみれば結果が分かりやすいのは好きですが

一昨年あたりから多嚢胞は飽きてきたものでもあります

先ほどの件でわかるように

はじめの転院先もいう事聞かないでまだ続投

胚盤胞に全くいかないのもクリニックのせい

はじめの2件のクリニックもどうしてそこ行った?

みたいな話をした記憶もあります

頭きたからそりゃ自然でも取れるようにするわけですね

で移植なのですが、、科学流産

ここで少し思う所があり

多嚢胞だから卵子の質は少し低下?実際は低下させている状態で採卵が多いわけだからしょうがない

今まで〇〇みたいな生活をしていたわけでタイミング

これじゃ妊娠は行くわけない

半年今なら自然でも行ける?こんな感じで

やっと転院してもらい

AIHを6回やったのですが2回科学流産

これは染色体の原因で

数をとって正常卵を戻すしかない

こうなりますよね

自信ではないですがうちの受精卵で勝負にならない時

こうなったら責任転換!これしかないですね

でやっと、うちの生活をやるようになったんですね

半年以上経過、何回も流産してやっと運動をはじめ

多嚢胞に合わせた食事をし

採卵結果2回で胚盤胞16個で正常卵3個

1回目で当然妊娠

この件も1回の採卵でよかった

書くことは非常にある方ですが

凍結が出来ないのはクリニックのせいにするパターンもありますね

実際はある程度基準を満たしていれば身体の問題です

卵子は女性の中で1番大きな細胞

どんな食生活をしているか?これだけです

しっかりやれば受精すれば7割以上胚盤胞になる(これは45歳も同じ)

しかし染色体の異常ですね

染色体の異常でも胚盤胞にはなります

これを実証してくれている今までの利用者さんには非常に感謝をしています

また正常卵に関しても

しっかりと生活をしてくれてると今のところ94.7%無事に出産となっています

次の方で1,2%変動しますが

あとはこの方は元経営者なのでよく話していますが

広告関連ですね

うちは絶対にしない、よく雑誌に載りました掲載などありますが

これは広告費でそれは全く必要としないでどうにかやれています

あとはテレビの出演断ったとき

利用者「馬鹿じゃないの?」

というか食堂に偶然芸能人がきて

サインをかいてもらいいかにも常連さん雰囲気を出しているような感じ

どうも好きになれない

そんな感じですね

不妊鍼灸についてぬくもり鍼灸院では専門的な不妊鍼灸治療を行っています
当院の不妊鍼灸治療は、機能解剖や生理、臨床データ、エビデンス(科学的根拠)を重視する現代医学をベースにし東洋医学との融合を目指し約25年、東洋医学とは?を考え施術を行っております
根拠のある施術と生活習慣に対するアドバイス。一人一人違う行動が不妊から妊娠そして出産へと信じております
ぬくもり鍼灸院の不妊鍼灸の特徴
・できる限り見え納得できる不妊鍼灸を行っております
曖昧な表現で妊娠しやすい身体作りや「冷え性改善」し妊娠を目指しましょうではなく「これをすればこの機能は改善する!」「弱点を克服する」など目的を明確にした説明と施術を行います。
弱点はみなさん違います。同じことをやれば良いのであれば全て同じ人間になります。違うから楽しいのです
知識と経験から生まれた「実績」の不妊症鍼灸と生活習慣の改善詳しくはホームページを覗いてみてください
利用者さん向けページ
周期に合わせたアドバイス:簡単なご案内