精液の質と亜鉛補給の影響

亜鉛と精子

結論と関連性不妊治療を求めているカップルの一般的な集団の中で、男性パートナーによる葉酸および亜鉛補給の使用は、プラセボと比較して、精液の質またはカップルの出生率を有意に改善しませんでした。これらの発見は、不妊治療における男性パートナーによる葉酸と亜鉛の補給の使用を支持していません

引用元:男性パートナーによる葉酸および亜鉛補給の使用

昨年からご主人に対してのサプリで余り亜鉛を勧めていない理由がこれになります。

が!亜鉛なのですがインスリンの抵抗性・血糖値スパイクに関しては非常に重要なものとなりますので食事で亜鉛を控える事はしないでください

消化器系・肝臓の数値・A1cは絶対に見ること

むしろ積極的に摂取することが大事です

しかし亜鉛の話が出た方は摂取した方が良いのでサプリで補充で良いと思います

数年後の健康診断では大きく変わると感じています

葉酸は無意味にサプリで追加しない

これも良く相談を受けるのですが私は基本追加では余り「葉酸」を勧めていません。

やはりクリニックで勧められると「非常に気になる」これは解りますが基本的にそんな食生活をしているか?どんなサプリを飲んでいるのか?まずこれを聞かないで「葉酸」これは非常にリスクが高まるという事ですね

精子の見た目を改善させる為には?

言われた通りにしてください

これは皆さんは一人一人違う個体なのに対しご主人も「人間のオス」ではなく一人の人間です

精子の改善

今ホームページを1からやり直していてHPでも使用しているのですが

この上と下のご主人のアドバイスはまるで違いますので

何か足したい時はご相談ください

精子が原因で化学流産・流産・着床しないこれは非常に関係します

不妊鍼灸についてぬくもり鍼灸院では専門的な不妊鍼灸治療を行っています
当院の不妊鍼灸治療は、機能解剖や生理、臨床データ、エビデンス(科学的根拠)を重視する現代医学をベースにし東洋医学との融合を目指し約25年、東洋医学とは?を考え施術を行っております
根拠のある施術と生活習慣に対するアドバイス。一人一人違う行動が不妊から妊娠そして出産へと信じております
ぬくもり鍼灸院の不妊鍼灸の特徴
・できる限り見え納得できる不妊鍼灸を行っております
曖昧な表現で妊娠しやすい身体作りや「冷え性改善」し妊娠を目指しましょうではなく「これをすればこの機能は改善する!」「弱点を克服する」など目的を明確にした説明と施術を行います。
弱点はみなさん違います。同じことをやれば良いのであれば全て同じ人間になります。違うから楽しいのです
知識と経験から生まれた「実績」の不妊症鍼灸と生活習慣の改善詳しくはホームページを覗いてみてください
利用者さん向けページ
周期に合わせたアドバイス:簡単なご案内