産後の骨盤矯正の重要性

産後の骨盤矯正の重要性

産後の骨盤矯正(産後の骨盤ケア)
骨盤は上半身と下半身を繋ぐ重要なポイントで人間の重心があるのも骨盤となります出産で恥骨・仙腸関節が広がるわけですから骨盤もバランスを崩してしまいます
重心がぶれると全身にさまざまなトラブルが引き起こされます

最近での不調は全て骨盤からという話は疑問に思う事もありますが、出産に関してが骨盤が原因で出産後のトラブルにも繋がりやすいものです
左右の足の長さが違う足が重たくなったなどなど、たくさんの不調を生んでしまうと考えられています。

産後の骨盤矯正の回数

産後の状態

産後の骨盤の状態とは
妊娠中の女性の骨盤腔内には胎児がいます。そして出産できるように骨盤は骨盤腔内を広げようとします
その役目はホルモンのリラキシンでまず骨盤関節部の靭帯がゆるくなります。

出産後のの骨盤の状態は?

赤ちゃんが産道を通りやすいように骨盤が開きます(イメージ)
出産後は数か月は骨盤が開いた状態になっていますこれはホルモンのリラキシンと言うものが出ており出産後は緩める必要がなくとも多少あります。また緩くなった靭帯はすぐには締まりません

出産後に何もしないでも骨盤は締まる正解

 

正しい位で締まるとは限らないものです体重の掛け方や姿勢により骨盤のバランスが崩れたまま固定されてしまうことがあります

重要なのが自然では産後6ヶ月ほどで骨盤は固定されていきます。ぬくもり整骨院の産後の骨盤矯正は6か月までと決めておりそれ以降はお子様連れでも産後の骨盤矯正として施術をしております

良く言われておりますが基本
普通に生活をしていれば産後の骨盤に悪い姿勢と言うものはありません
ぬくもり整骨院でもよく聞かれますが基本普通に生活していればあぐらや横すわりも問題はないのです確かに騒がれ過ぎている部分もありますが

しっかりと産後の骨盤矯正が行える整体・あとは体操の指導をしてくる所でしたら問題はありませんので気にしないでください

良いのか悪いのか?産後の骨盤矯正ができる院が増えましたね

ぬくもり整骨の特徴

現在産後ケアとしてヨガや体操・整体院の施術を行う所も多くなってきておりますが産後の骨盤ほど難しいのはないと実感しております。産後の骨盤というのは一人ひとり違うので体操の仕方や施術内容も大きく変わっていきます。しかも女性の骨盤に詳しくなくては触らないほうが良いとも思っております。
当整体院はトコちゃんベルトも販売・指導も行える数少ない院です。
周産期から骨盤の変化~産後の骨盤までの一連の動きを理解している整体院という事を理解されてくれたでしょうか?産後の骨盤というのは、これからの人生に大きな影響を与えます。この矯正だけはしっかりとした院で施術を受けることを強くお勧めいたします。

産後の骨盤矯正と人気のオプションメニュー

船橋で人気・実績のある美容鍼

下総中山ぬくもり整骨院の肩のマッサージ・整体

自律神経の乱れ・心の疲れ