逆子のお灸

逆子のお灸

お一人で来院の場合は整体メニューで予約してください
お子様とご来院の場合はお子様連れ専用時間帯から予約をお願いいたします

厚生労働省および千葉県により、整骨院・鍼灸院は医療施設として【社会生活を維持するために必要な施設】と発表されたことを受け
整骨院そして鍼灸は東洋医学に属し、病気にかかりにくい身体をつくる【免疫力】を高める効果があるとされています。

ぬくもり整骨院・鍼灸院の感染症対策
・施術毎にベット及び治療に使用した機器の消毒をしております。

・来院時に利用者さんの手指のアルコール消毒(ノンタッチのアルコール噴霧消毒)
・施術者はマスクの着用をいたします。
・換気は空気清浄機及び窓を開け十二分に換気を行っております
・トイレやドアノブも次亜塩素酸素水での消毒、および便座はアルコール消毒の設備を完備しております
・また手洗いに関しても使い捨てのペーパータオルで清潔にでき、うがいをご希望の際にも紙コップ・薬剤をお渡しできます
・発熱や咳、感冒症状が確認されるお客様のご利用をお断りいたします。

・帰宅時にマスクがない場合は無料でお渡しをしております

医療機関向け情報(治療ガイドライン、臨床研究など)

当院の感染症対策詳しくはコチラ

皆さまのご理解とご協力に感謝いたします

逆子のお灸

 

ぬくもりでの逆子でのお灸ぬくもりでの逆子でのお灸での効果は80~95%と少し変動はありますが高い水準での成功率となっております逆子で灸治療をするなら、妊娠28週以降1日でも早く開始するほうが矯正率も高くなり、メリットはますます高くなるといえます

発覚したらすぐにでも来院してください

最近では船橋周辺でも痛分娩での出産を希望される方が多く、逆子では帝王切開になるために非常に多く来院されておりますが28週ですと『この時期だと良くあることだから』

そう言われ32週を越えてから来院される方も多くいますもちろん30週を越えてから逆子のお灸をしても8割近く効果がありますが28.9週から行うのとは成功率に大きく違いが出ていますので気になったらすぎにでも来院ください

二人目のママさんでお子様を連れて来院されたい方は平日12時からはお子様連れ専用時間帯となっておりますので気軽に来院できます

また当院の逆子のお灸が人気があるのは単純にぬくもりでしか受けれない逆子のお灸と整体だからです。門外不出の為に施術内容は控えさせていただきますが

お灸も利用者さんに合わせ、整体も痛くない施術を選択いたしますので安心して来院ください

周産期、女性疾患にも強いぬくもり

船橋のみならず千葉、全国で見ても受精疾患に民間療法では選ばれているぬくもり整骨院です
そのため2012~2017年までは女性疾患のみで施術を行ってきました。2018年からはまた神経痛などの施術を見ようとお思再開したところです。トコちゃんベルトをはじめぬくもり整骨院では産後の骨盤矯正でも千葉では歴史がある整骨院、またマタニティマッサージを安全にしっかり行える院として皆様の口コミで今では、どこに行っても回復しない方々が関東中から来院されるようになりました。その中でもやはり妊娠中の身体に詳しい整骨院・鍼灸院ですので安心して来院頂ければ幸いです

 

ぬくもり鍼灸整骨院の逆子のお灸

鍼灸

ぬくもり整骨院(鍼灸マッサージ院)では、子宮の状態を少しでも元気にしてあげて、赤ちゃんの居場所を良くしてあげることで、逆子でなくなると考えております逆子の「つぼ」では、「至陰」というツボがとても有名で当院でも使用しておりますまた逆子といえど皆さん同じ条件下で起きているわけではないので
個別で施術を変えております
逆子は、治療する時期がはやいほど、戻る確率が高いですので、逆子と言われたらとりあえず1ご相談ください
6週や37週で治った方もおられますので、しっかりと継続的に施術をするのが1番だと考えております

逆子のお灸での実績
年間で見ると8割の方が3~4回で正常の位置に戻っております
ぬくもり整骨院では逆子のお灸で成功率が8割を越えたのでホームページで出しております。当院はなんでも診る整骨院ではなくしっかりと実績と成功率や緩和率が8割を越えたらメニューとしてだしていくスタイルなので、メニューに掲載している以上安心して来院頂ければ幸いです。

また当院の考えは東洋医学ですが西洋医学よりの考えをもっており
逆子は冷えからとかそういう話は一切しておらず

西洋よりでしっかりと東洋医学の施術を行います。
その考えのおかげか、当院では産婦人科医の先生や助産師さん、看護師さんも利用者さんの声を聴き来院されております

二人目の妊娠での逆子のお灸はお子様連れでも来院できますぬくもり整骨院は男女率は95%が女性という珍しい整骨院です

逆子で帝王切開になる流れ

32~36週の妊婦
この時期は赤ちゃんも良く動く時期ですのでまだ心配する時期ではないのですが
治らない可能性も考えて帝王切開を検討し始める時期でもあります。当院では32週からですと9割近く正常の位置に戻っております3できるだけ早く逆子のお灸をお勧めいたします

37週~38週
逆子がこの時期まで治らなかった場合は、予定帝王切開の準備に入る事が多いですが36週から通院されて逆子から正常の位置に戻る確率は当院では7割となっております逆子に対しては病院によって方針が違います。また早産傾向・羊水の少ない人は注意し医師・助産師さんや看護師さん
に体操などしてよいか聞いてください

自宅で逆子対策

横向きで寝る(側臥位)
骨盤、子宮の向きを変えて赤ちゃんが動きやすいポジションにする
横向きに寝る姿勢のことです赤ちゃんの背中が右側の場合は左を下に、赤ちゃんの背中が左側なら、ママは右を下にして寝ます

骨盤高位
腰から仙腸関節部に枕やクッションをして腰を高くした状態で10分ほどねてください
当院ではトコちゃんベルトの指導販売もしておりますが骨盤高位という言葉はあまり聞きなれないですね
お腹が張る場合は即中止してください

逆子体操
うつ伏せので
胸と膝を床につけ、腰とお尻高く持ち上げる姿勢を保つ体操です
疲れない範囲で行ってください

逆子のタイプ

単殿位
胎児のおしりが下方にある状態
全複殿位・不全複殿位
全複殿位は、赤ちゃんの両足・おしりが下方にある状態
不全複殿位は、赤ちゃんの片足・おしりが下方にある状態

全膝位・不全膝位
全膝位→赤ちゃんの両膝が下方にある状態
不全膝位→赤ちゃんの片膝が下方にある状態

全足位・不全足位
全足位→赤ちゃんの伸びた両足が下方にある状態(仁王立ち)
不全足位→赤ちゃんの伸びた片足が下方にある状態

産後の骨盤矯正をしないと 産後の骨盤矯正の重要性 お子様連れも安心 お子様連れでも安心 妊婦整体 マタニティマッサージ・妊婦整体 逆子の鍼灸 逆子のお灸

産後の骨盤矯正と人気のオプションメニュー

船橋で人気・実績のある美容鍼

下総中山ぬくもり整骨院の肩のマッサージ・整体

自律神経の乱れ・心の疲れ

下総中山ぬくもり整骨院

ホームに戻る ぬくもり整骨院