胚盤胞のグレードと妊娠率・出産について

胚盤胞のグレード

胚盤胞グレード

かとう

今日は、胚盤胞のグレードについてなのですがグレード3AAで40代の方が落ち込んでいましたそうなんです。
この方ははじめ8分割での凍結予定だったので私がもしグレードの話をまわりで聞いていたら…グレード1が1番良い(初期胚)の話が胚盤胞に…少し説明が足りなかったようで反省しておりますとても40代でAAは良いと思いますここで言葉の捉え方なのですが非常に難しいですよね…

この方と培養士さんの会話ですが

Aさん『私の年齢でこれはいませんか?』
培養士さん 『あまりいませんね』
これは
40代の方の胚盤胞をやらないクリニックなので
胚盤胞までがいませんで
グレードが悪い方がいませんか?の意味ではありません

私も電話で、あまり良い胚盤胞ですが凍結しましたと聞いたので
今日は少し緊張して、どうやって再起をかけるか考えていたのですが

こんな話で、思わず行ける!ですね

胚盤胞の記号・数字

胚盤胞グレード

これもまた気になる所ですねケツ(4○●)●の所がCでも意外とゴールしていますねこれも神経質に考えない事ですまずは、そこまで育った!話はそこからですねこれも単なる指標と考えましょうグレードという結果が出てから後悔や不安になっても

状態は変わりませんこれから採卵をする方なら出来る良い状態で凍結を狙う!(気持ちが違うから)

グレードで悩んでいるのなら不安より先に移植に向けての身体作りに時間をかけた方が絶対に良いと思います!

現在値が0としたら不安で-1努力をしていたら+1です(簡単な発想ですが)2ポイントの開きが出来てしまいますね2日なら4です。今の現状をしっかりと把握して挑んでいきましょう!

 

着床前診断などをよく見ているとグレードが良ければエラーなし、悪ければエラーがあるという事はありません。見た目だけで判断するしかない時代もありましたが今は違います命です。大事に考えてあげてください見た目で判断するような親にならないためにも希望を持ち移植日を迎えるようにしてください

 

不妊鍼灸について当院に来られている妊娠希望の利用者さんは、妊活を始めたばかりの方から不妊治療歴が長い方まで幅広く来院されます。当然年齢や家庭環境・社会環境など事情も違います
当院はそれぞれの利用者さんの体の構成を把握して、鍼灸院でしか行えない施術・治療を一人一人異なる提案しながら改善し出産まで狙う事を第一に考えておりますぬくもり鍼灸院の不妊鍼灸の特徴
・できる限り見え納得できる不妊鍼灸を行っております
曖昧な表現で妊娠しやすい身体作りや「冷え性改善」し妊娠を目指しましょうではなく「これをすればこの機能は改善する!」「弱点を克服する」など目的を明確にした説明と施術を行います。
弱点はみなさん違います。同じことをやれば良いのであれば全て同じ人間になります。違うから楽しいのです
知識と経験から生まれた「実績」の不妊症鍼灸と生活習慣の改善詳しくはホームページを覗いてみてください
利用者さん向けページ
周期に合わせたアドバイス:簡単なご案内